レビトラ20mg通販:バイエル社製バルデナフィル含有の先発薬

レビトラ20mgの通販価格は1錠1795円!最大17%割引き

バイエル社製のレビトラ20mg正規品は、1箱4錠入りで7,180円からオンライン購入できます。1錠の単価は1,795円です。
レビトラ20mgの購入価格は、2箱以上をまとめて注文することで割引きされます。7箱(28錠)までならレビトラ20mgはまとめて注文でき、注文数が多くなるほど割引率は高くなります。7箱を注文した場合だと1錠あたりの価格は1,489円(17%)まで割引きされます。

レビトラ20mgの効果・効能

レビトラ20mgを服用するのであれば、効果や効能を理解しておきましょう。まず、レビトラ20mgの効き始めるタイミングは、服用してから吸収が早い人であれば15分ほどです。吸収が早いわけではなくても、空腹時であれば20分ほどで効果が出ます。
持続時間は8~10時間ほどであり、これを服用することによって勃起不全の症状を改善することができるでしょう。

服用する前には有効成分バルデナフィルがどのように作用するか知っておく必要があります。この治療薬を服用すると、勃起を維持させるために必要なcGMPという物質を破壊するPDE5という酵素の働きを阻害する効能を得ることが可能です。cGMPが増えることによって勃起できるのですが、EDの症状がある人はcGMPを破壊するPDE5が過剰に分泌されていることが多いと言えます。
レビトラを飲めばその有効成分バルデナフィルが、勃起の邪魔をする酵素を阻害することができるので、EDの人でも勃起することができるようになるというわけです。

レビトラ20mgの飲み方

レビトラ20mgを服用するのであれば、用法用量や正しい飲み方を理解しておきましょう。これは性行為の1時間前に服用することが推奨されており、早い人であれば15分から20分で効果が現れます。

器質性勃起不全や混合性型勃起不全の人は、この20mgの錠剤を1錠飲みます。これは毎日飲むこともできますが、1日に1回までなので次は24時間以上あけてから使用してください。
もしも、1錠飲んで効果が強すぎると感じるのであれば、次回よりピルカッターを用いて半量に調節することが必要です。

確実に効果を得るためには飲むタイミングの調節も非常に重要であり、食前に飲むことが推奨されています。ただし、食前に用いることが難しいのであれば、最低でも食後2時間をあけてから使用するようにしてください。タイミングを間違ってしまうと効果のあらわれる時間が変わったり、期待していた効果が全く得られなくなったりする可能性があるので、しっかり注意しておくことが大切です。

レビトラ20mgの副作用と対処法

レビトラ20mgを服用したときに起こり得る副作用として主な症状は、顔のほてりや目の充血、頭痛や動悸、鼻づまりなどをあげることができます。これは服用した人の5割程度にあらわれる軽度な症状であり、薬効が弱まると症状も治まるはずです。
基本的には神経質に心配する必要がなく、様子を見ておくだけで充分だと言えます。薬効が切れても続く場合は医師の診察が必要ですが、そうでなければ様子をみるか安静にしておく程度で問題ありません。

一方で、非動脈炎性前部虚血性視神経症や失神、一過性健忘症やアナフィラキシー反応などが極稀に起こるので注意が必要です。軽度ではない稀な症状が起こったと感じるのであれば、直ちに服用を中断して医師の診察を受けるようにしてください。治療が遅れると取り返しのつかない重い症状を引き起こす可能性もあります。違和感を覚えたときにはすぐに病院に行くという対処法が必要だと理解しておくことが大切だと言えます。

レビトラ20mgの禁忌・注意事項

レビトラ20mgを服用する前には注意事項を理解しておくことが大切です。これは、誰でも使用することができるというわけではありません。使用が禁じられている男性もいるので、当てはまる場合は服用することができないと知っておきましょう。

HIV治療中の人や網膜色素変性症の人、血液透析中の場合は使用不可です。心筋梗塞や脳梗塞、脳出血の既往歴がある人も、発症から6か月以内であれば使用できません。
血圧に異常がある、高齢者の場合も注意が必要なので、服用できるかどうか事前に確認する必要があります。

併用禁忌薬には硝酸剤やHIV治療薬を含む一部の抗ウイルス薬、抗真菌薬や抗不整脈薬の中に指定されているものが複数あるので注意が必要です。また、慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬も併用禁忌薬なので気をつけてください。

レビトラ20mgを飲むのであれば、飲み合わせが悪い薬や食品も知っておくことが大切です。CYP3A4という酵素に関わる治療薬やグレープフルーツが併用注意に該当します。一緒に服用すると効果が強くなりすぎたり、反対に効果が失われてしまったりすることがあるので、注意が必要だと言えます。
アルコールを摂取したときもレビトラの血管拡張作用によってアルコールが急速に回ります。倒れてしまう可能性があるので、服用時は摂取しないでください。

勃起不全を治療するためにレビトラを飲むのであれば、あらかじめ禁忌や注意事項を知り、安全に飲むことができるようにしておきましょう。

レビトラ20mgの口コミ・評判

効果があったという口コミ

50代
会社の飲み会の後にチャンスがありました。あまり飲んでなかったので気にはなったのですが、思い切ってレビトラを服用したら全く問題なく楽しめました。お酒のおかげで勢いもあったのか、相手も喜んでくれたので次も使う機会がありそうです。

30代
初めて飲んでみるのですごく不安があったから半分にカット。それでもすごく効果があったのでこれからも利用してみます。

40代
半年くらい最後まで出来なくて諦めかけてたら奥さんからレビトラのことを聞いてやってみたら…本当に効果があって奥さんと2人で久しぶりに満足な夜を楽しめました!

効かないという口コミ

30代
食後からあまり時間を空けなかったせいで効きが悪かったんだと思う。次は空腹時で試してみるつもり。口コミを見るとかなり期待できそうで楽しみ。

副作用があったという口コミ

40代
記載されているほてりとか発熱のようなものはなかったが、少しだけ嘔吐があった。消化不良があると載ってたのでそれだと思います。1度だけなので食事の量を考えた方がいいですね。