ジェビトラ(レビトラジェネリック)

ジェビトラ(レビトラジェネリック)

ジェビトラは日本でも処方されているレビトラのジェネリック医薬品になります。

一番の特徴は即効性が高く、飲用して、15分ほどで効果が現れます。

個人輸入代行サイトを使えば、日本で処方されないレビトラジェネリックも購入することが可能です。
Amazonや楽天では、販売されておりません。

サイト名 お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー メデマート
内容量 20mg/10錠 20mg/10錠 20mg/10錠 20mg/10錠
価格 2,340円 2,780円 3,149円 -円
単価(1錠) 234円 278円 314円 -円
購入先 取扱なし

ジェビトラの特徴

ジェビトラはサンライズレメディーズ社が製造を手掛けるレビトラのジェネリックです。
黄色く丸型の錠剤が特徴的で、今回紹介するのは最もシンプルなジェビトラですが、錠剤の他にもジェネリックならではのゼリータイプや早漏防止効果のある成分を含んだスーパージェビトラなども展開しています。

成分にはレビトラと同じ「バルデナフィル」を配合していることで、強い勃起力と食事の影響が受けにくい構造になっています。
またレビトラ最大の強みである即効性も健在で、レビトラの効果を得ながら半額以下で購入することが可能です。

国内での取り扱いがないため通販サイトを使っての購入となりますが、診察や通院の手間を省けることで薬代だけでなく自由診療と言った高額な金銭も0円となり医療費を大幅にカットする事にも繋がります。

レビトラでは5mg、10mg、20mgの3種類が展開されています。
しかしジェビトラは海外の大柄な男性に向けた商品となっているため、用量が多く20mg、40mg、60mgと高く設定されています。

日本でのレビトラ推奨用量は10mgであり、器質性など10mgでも効果が弱いと感じた場合にのみ1回の性行為で20mgまで使用できるようになっています。
このため初めて服用する男性や、小柄な日本人男性は錠剤をカットして、用量を調節することで安全かつコストカットにも繋がり経済的にEDを克服することに繋がります。

食事を楽しみながらEDを克服したい、急な性行為のタイミングにもしっかり対応したい、そしてレビトラが大好きだけど費用を抑えたい。
そんな男性であればジェビトラはおススメだと言えます。

ジェビトラの効果・効能

ジェビトラの効果はレビトラと同じ有効成分を配合しているため、レビトラと全く同じ働きとなります。

有効成分バルデナフィルが血管を拡張することで血流を改善し、勃起の妨げとなるPED-5酵素を阻害することで確かな勃起を引き起こします。

勃起とは陰茎内部にある海綿体に血液を流し込むことで海綿体が膨張し、それが勃起となって引きおこります。
毛細血管の隅々まで血液を運ばなければいけないため、バルデナフィルを服用することで血管が広がり、海綿体の隅々まで血液が運びやすいようにすると言う流れになります。

これが原因でEDとなってしまうため生活習慣病による動脈硬化などでEDになってしまうのです。

またバルデナフィルはPED-5阻害剤とも呼ばれ、この酵素を阻害する事で勃起を持続させることができています。
一度勃起を引き起こしたまま静まらない現象になった場合、男性は困ってしまいますよね?

そんなことがないよう、男性の肉体構造はこの酵素を分泌していますが、EDの場合には射精する前段階でこの酵素が多く分泌されてしまい中折れや勃起や弱いなどの減少となります。

ジェビトラを服用すれば成分が効果を発揮している間は酵素を阻害し続けてくれるので、性行為を円滑に行うことが出来ます。

最後になりますがジェビトラは媚薬ではないため興奮作用などはありません。
飲むだけで勃起を引き起こすのではなく性的刺激を感じて勃起を引き起こす効果となるので、留意する必要があります。

ジェビトラの価格

個人輸入代行サイトの「お薬なび」で簡単に格安で通販しましょう。

Amazonや楽天では、販売されておりません。

内容量 価格 単価(1錠)
20mg/10錠 2,340円 234円
20mg/30錠 6,320円 210円

ジェビトラの副作用

バルデナフィルは指定医薬品ですのでサプリメントとは違い副作用が存在します。
効果欄で前述したように、血管を拡張して血流を良くすることからお酒を飲んでいる時に引き起こすような副作用が一般的です。

どれも軽度のものが多いので過度な心配は必要なく、反対にバルデナフィルがしっかり身体に馴染んでいる合図でもありますので、副作用を目安に性行為を行うこともできるでしょう。

中には重大な副作用も臨床試験で報告されているので、その際は服用を中断して医師に診断してもらいましょう。

ジェビトラの副作用は以下のようなものが報告されています。

  • ほてり
  • 頭痛
  • めまい
  • 鼻づまり
  • 腹痛
  • 胃炎

これらの他に重大な副作用として次のようなものが報告されています。

  • 視力低下や視力喪失

臨床試験では因果関係が明らかになっていませんが、海外で視界が青く見えてしまったり、メガネレンズのような円形状のものが映り込んだとの報告があります。
この場合にはすぐに医師に診断してもらいましょう。

ジェビトラの注意点

副作用を紹介しましたが、注意すべきは副作用だけでなく併用する薬にも配慮しておく必要があります。

バルデナフィルには指定禁忌薬と注意薬、それぞれ同時に服用することが禁止されているものと注意して服用しなければいけない薬があります。

持病があったり現在治療中によって別の医薬品を服用している場合には注意してください。

併用禁止

ジェビトラと併用が禁止されている薬は次のものが挙げられます。

  • 硝酸剤及びNO供与剤
  • リオシグアト
  • クラスIA抗不整脈薬

これらとジェビトラを併用してしまうと急激に血圧低下を引き起こしめまいや立ちくらみなどを引き起こす危険性が報告されています。
症候性低血圧や血漿中濃度が上昇が上昇する可能性が極めて高いので絶対に併用をしてはいけません。

併用注意

禁止されているものではありませんが、併用する際に注意すべき薬物になります。

現在服用しているものが該当する場合には、必ず医師に相談してから服用した方が良いでしょう。

  • マクロライド系抗生物質
  • ビカルタミド
  • カルペリチド
  • リファンピシン等
  • α遮断薬

これら5つを現在服用している場合には注意してください。
Cmaxが3倍に上昇したり、血漿中濃度の上昇や低下、急激な血圧低下により健康被害を引き起こす危険があります。

まとめ

ジェビトラを服用するにあたっての併用禁忌・注意薬を紹介しました。
詳細として外部リンクを設置しておきますので、詳しくは以下サイトをご確認すると詳細を見ることができます。

参考サイト:
KEGG

ジェビトラの口コミ

ジェビトラは個人輸入代行を使ってしか購入することのできないレビトラジェネリックです。
実際に販売されている通販サイトではどのような口コミが集まっているのでしょうか。

アイコン

注文から一週間程度で商品が届きました。
個人輸入代行サイトと言っても日本語表記で普段使うサイトと何も変わらないので使いやすかったです。
ジェビトラは容量が多くなっているので、ピルカッターを使わないと粉々になってしまいます。

北海道・40代前半(男性)★★★★☆
アイコン

他のED治療薬では頭痛が酷く、使えないのですがジェビトラは副作用も引き起こさずに使えています。
40,60もあるのですが20mgで十分だと思います。

石川県・40代後半(男性)★★★★☆
アイコン

飲み始めて遅くても40分程度あれば確実に効果が発揮されています。
味は少し苦いですが、すぐに飲みこめば違和感なく飲めるかな?
少し口の中に留めてしまうと苦みが出るので、さくっと飲むのがおすすめ。

山口県・20代前半(男性)★★★★☆
アイコン

用量が多い物は売り切れになっていたのでしぶしぶ20mgを購入しましたが、20mgでも十分だと思います。
むしろそれでも副作用が出ているほどなので半分にして10mgでも大丈夫だと思います。

大分県・30代後半(男性)★★★★☆
アイコン

年金暮らしなので病院にいくほどお金に余裕がありません。
通販ではレビトラも販売されていますがそれでも少し割高な印象なのでジェネリックは非常に助かっています。
今のところなにも問題なく服用できていますので、また無くなり次第購入させてくださいね。

徳島県・60代後半(男性)★★★★☆

口コミまとめ

ジェビトラに集められている口コミに関しては容量が多い事で副作用を引き起こしてしまうような印象でした。
ピルカッターなどで個人の用量に調整すれば問題なく服用できるのでその点では問題ないのではないでしょうか。
また、ジェネリックを選べるのが通販サイトの魅力と言った声もあがっていました。

ジェビトラの体験談

通販サイトを利用する人たちの口コミが分かったところで、次は実際にジェビトラを服用した体験談も集めてみました。
どのような体験談が寄せられているのか、参考にしてみると良いでしょう。

アイコン

これまで別のレビトラジェネリックを使っていたのですが販売終了になったのをきっかけに今度はジェビトラに切り替えてみました。
バイアグラジェネリックも勃起力でいえば申し分ないのですが私には副作用が強すぎて服用できません。
しっかり効きますし、射精時の快感もしっかり勃起しているおかげで増幅したような気がします。

神奈川県・30代前半(男性)★★★★☆
アイコン

レビトラと何が違うのか分かりません。
レビトラをディスするわけじゃないけど、あんだけ高いのに特別感もないし、だったら同じ効果で安く買えるジェビトラの方が何倍もお得だと思います。
効果に関しては言うまでもなく、レビトラです。

岐阜県・20代後半(男性)★★★★☆
アイコン

リピート購入です。
売り切れが多いので困っていました。
すぐに購入できると言った面ではクリニックの方が早いかも知れませんがレビトラは高すぎて何度も購入できませんし、病院に行く時間もないのでジェネリックを選べる通販が非常にお得です。
一回射精してもまだ効果が残っているので、1錠で何度もできますしコスパ最高です。

山口県・30代後半(男性)★★★★☆

体験談まとめ

レビトラと同じ効果を得ながら安く購入できるジェビトラが非常に良いと言う口コミが集まっていました。
通販でしか購入することができないため、やはりそこに利点があるのでしょう。

ジェビトラの総括

ジェビトラはレビトラのジェネリック医薬品であり、日本ではレビトラジェネリックが承認されていないため通販でしか購入することができません。

また現在はレビトラの出荷問題もあってクリニックなどでもレビトラの在庫がないため、バルデナフィル商品を選択したくてもできない人が多くいます。

海外ではレビトラジェネリックが主流であり、実際に販売されているため通販を使えばレビトラの半額以下で通院の必要もなく、診察料を抑えて購入することができます。
クリニックによっては女性看護師もいたりなどプライベートを侵害される可能性がありますが、通販ではそういったこともありません。

購入から商品到着まで誰とも顔を合わせることなく購入できるジェビトラはお得以外の何物でもないでしょう。

サイト名 お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー メデマート
内容量 20mg/10錠 20mg/10錠 20mg/10錠 20mg/10錠
価格 2,340円 2,780円 3,149円 -円
単価(1錠) 234円 278円 314円 -円
購入先 取扱なし