シアリスジェネリックを通販で購入

シアリスジェネリックとは、当サイトにおいてはインターネット通販で購入できる海外製のジェネリック医薬品を指します。

シアリスは2020年2月19日に日本でジェネリック医薬品の製造承認が降りたばかりですので、3月初旬現在の時点ではまだ国産のジェネリック医薬品は販売されていません。病院やクリニックでも処方されていないため、シアリスのジェネリックを購入する手段は海外からの個人輸入のみとなります。

ここでは個人輸入代行サービスで販売されているシアリスジェネリックについて、具体的な解説を含めて紹介していきます。

シアリスジェネリックの通販購入

当サイトでは、通販で購入できるシアリスのジェネリック医薬品として、以下の商品を紹介しています。

  • タダシップ
  • メガリス
  • ビダリスタチュアブル
  • タスティリア
  • タダポックス

タダシップ

タダシップは、インドの大手製薬会社であるシプラ社が販売しているシアリスジェネリックです。同社は薄毛治療薬フィンペシア(トップシェアを誇るプロペシアのジェネリック)の販売元としても知られています。
タダシップはシアリスジェネリックの中でも知名度・人気ともに高い代表的な薬です。

こちらはあんしん通販マートで取り扱っているタダシップになります。タダラフィルを20mg含んだ錠剤が1箱に4錠入っており、価格は1,880円(1錠あたり470円)となります。
まとめて購入すると割引となり、最大7箱で4,703円(1錠あたり167円)まで値下がりします。

メガリス10mg

メガリスはインドのマクレオーズ社が販売しているシアリスジェネリックです。メガリスの特徴として。20mgの他に半分の10mgがあります。主にシアリス等のタダラフィル製剤を10mgで飲んでいる方に、錠剤を割る手間が省けて最適な製品となっています。

こちらはあんしん通販マートで取り扱っているメガリスとなります。タダラフィルを10mg含んだ錠剤が1箱に4錠入っており、価格は1,980円(1錠あたり495円)となります。
まとめて購入すると割引となり、最大7箱で4,954円(1錠あたり176円)まで値下がりします。

エキシラー5mg

エキシラーはインドのサバメディカ社が販売しているシアリスジェネリックです。エキシラーの特徴は、20mg錠に加えて1/4の成分含量となる5mg錠があるという点です。5mgはタダラフィルの最小用量となり、最も副作用が出にくくなります。タダラフィルを5mg服用したい方には、分割する手間のないエキシラー5mgが適しています。

こちらはあんしん通販マートで取り扱っているエキシラー5mgです。タダラフィルを5mg含んだ錠剤が1箱に30錠入っており、価格は6,980円(232円)となります。

ビダリスタチュアブル

ビダリスタは、インドのセンチュリオン社が販売しているシアリスジェネリックです。ビダリスタチュアブルは、水なしで飲めるチュアブルタイプ(口内崩壊錠)です。フルーツ味がついており、口の中でキャンディーのように溶かしたりラムネのように噛みくだいたりして飲みます。錠剤が苦手な人でも気軽に飲めるのがメリットです。

こちらはあんしん通販マートで取り扱っているビダリスタチュアブルです。タダラフィルを20mg含んだ錠剤が1シートに10錠入っており、1箱1,980円(1錠あたり198円)となります。
まとめて購入すると割引となり、最大3シートで4,485円(1錠あたり149円)まで値下がりします。

タスティリア

タスティリアはインドのヒーリングファーマ社が販売しているシアリスジェネリックです。タスティリアはED治療薬では珍しいフィルムタイプの内服薬です。舌の上に乗せて溶かしてから飲むので、吸収率が高く、即効性が期待できます。水なしで飲めるという点も利便性が高く、携帯性も抜群です。

こちらはあんしん通販マートで取り扱っているタスティリアです。タダラフィルを20mg含んだフィルムが1箱に10枚入っており、価格は3,980円(1枚あたり398円)となります。
まとめて購入すると割引となり、最大7箱で18,645円(1枚あたり266円)まで値下がりします。

タダポックス

タダポックスは、タダラフィルに加えて早漏防止薬のダポキセチンが配合された混合剤タイプのシアリスジェネリックです。

ダポキセチンはSSRIと呼ばれる部類の薬で、セロトニンを増やす作用があります。セロトニンは副交感神経を優位にして興奮を鎮める作用があり、早漏の原因となる過剰な性的興奮を抑えます。タダラフィルで勃起および挿入後の持続を高め、同時にダポキセチンで射精を抑えて早漏を改善します。

こちらはあんしん通販マートで取り扱っているタダポックスです。タダラフィル20mgとダポキセチン60mgを含んだ錠剤が1シートに10錠入っており、価格は2,980円(1錠あたり298円)となります。
まとめて購入すると割引となり、最大3シートで4,685円(1錠あたり156円)まで値下がりします。

シアリスジェネリックの口コミ・評判

ここでは、シアリスジェネリックを通販で購入した利用者による口コミ・評判を紹介します。 当サイトで紹介しているシアリスジェネリックは全てインド製のコピー薬品ですので、初めて購入を検討している人は口コミ・評判が気になるところでしょう。タダシップをはじめ、シアリスジェネリックの感想を良し悪し共に紹介します。

シアリスジェネリックの悪い評判

  • じぇんじぇん効きやせん。やっぱシアリス系は効きが弱いんかのぅ。小生、バイアグラ系じゃなきゃ勃たない重症患者みたいでござる。トホホ
  • 初のシアリスジェネリックにメガリスを買ってみたものの、体がだるくなって気持ち悪くなって頭痛くなっただけ。期待を被いに裏切られた。捨てるしかない。まとめ買いしなくて良かった。
  • シア系は2つほど飲んだけど、副作用の下痢がひどくて無理。これならバイ系の方が全然いい。
  • ビリトラでシアリスジェネリックを試してみたんだけど、効き目を感じなかったし、何か他の勃起薬にはないような背中の痛みが気になった。シアリスジェネリックは合わないようです。

シアリスジェネリックの良い評判

  • 金曜の夜に、ウッキウキでタダシップを飲むのがおいらのウィークエンドの始まり。性の喜びを知るウィークエンドラバーを満喫するぜ!勃起薬はタダシップで十分に効き目あるし、1錠でサンデーモーニングまでイケイケなのが最高!
  • シアリス系のジェネリックを愛用しています。1錠で36時間持つという話ですが、24時間の間隔を空ければ実質2錠を飲めるというのがポイント。私は週末にそなえて、木金と連日飲んでいます。すると日曜の夜まで効き目が実感できるようになるんです。その間は風俗なりセフレなりヤリ放題です。
  • バイアグラ系やレビトラ系で副作用に悩まされていましたが、シアリス系に変えて解消しました。やっぱり万全な体調あったこその勃起薬だと思うので、シアリス系のジェネリックを色々試してみます!
  • スーパージェビトラとタダポックスを比較すると、効き目は割と同じくらい。もちろん持続はタダポックスに軍配が上がるので、タダポックスの方が断然使い勝手が良い。あと、スーパージェビトラの方は食事の影響を結構受けるけど、タダポックスは効き目が落ちなかった。これは思わぬメリットになりそう。

インド製シアリスジェネリックとは

上記で紹介している製品は、インドの製薬会社が販売しているタダラフィル製剤です。厳密にはジェネリック医薬品ではなく、コピー薬品という扱いになります。

インドでは2005年まで、医薬品などの特許制度がなかったため、新薬やジェネリック医薬品そのものが定義されていませんでした。2005年以前に製造された薬は、製薬会社が開発元にお金を払えば合法的に医薬品を開発・販売できたため、タダラフィルにおいても国際特許に関係なく医薬品が販売できたのです。ただし、新薬の特許とは関係ないため、ジェネリック医薬品ではなくコピー薬品になるのです。

インド製のコピー薬品は、インド国内での医療のみならず、紛争や飢餓などで貧窮が深刻化している発展途上国においても、安価に使える治療薬として役立っています。

シアリスジェネリックの効果

シアリスジェネリックは、先発薬のシアリスと同等の効果が期待できます。主成分タダラフィルは、ED治療薬の中でも圧倒的に長い持続力が最大の特徴です。それまでのED治療薬(バイアグラ、レビトラ)では持続時間の関係で、服用するタイミングを間違えるとうまく効果を発揮できませんでした。このため、バイアグラやレビトラでは服用する時間を気にしなくてはならず、人によってはそれがプレッシャーや焦りにつながりました。
そこで登場した先発薬シアリスは、36時間ものあいだ効き目が持続するため、前もって飲んでおけばタイミングを気にする必要もなく、安心して性交に臨めるようになりました。

食事に強いタダラフィル

タダラフィルのメリットとしてもう一つが、ED治療薬の中で最も食事の影響を受けにくいという点です。
この点においては、バイアグラの後に登場したレビトラにおいても改善されていますが、シアリスはさらにレビトラより食事の影響を受けにくくなっています。
性交前に食事を摂っておきたい人にとって、シアリスのようなタイプのED治療薬は非常にありがたい薬です。空腹ではいまいち集中が出来ないような人もいるでしょうし、肝心な性欲や精力も続かない人もいます。そういった人にとっては、バイアグラよりもレビトラやシアリスのような薬の方が向いています。

シアリスジェネリックの副作用

シアリスジェネリックの主な副作用は、頭痛やほてり、鼻づまりです。タダラフィルは他のED治療薬に比べて副作用が比較的出にくく、出たとしても軽度ですむことが多いです。とは言え、あくまで一般的な平均としての話であり、人によっては他のED治療薬と同様に副作用が起きる場合があります。

上記以外でも、タダラフィルの副作用として動悸、胸の痛み、吐き気、腹痛、消化不良、筋肉痛、関節痛、背中の痛みといった症状が出ることがあります。

シアリスジェネリックの副作用は、いずれもタダラフィルが血管を広げる作用によって起こります。
症状は一時的なものであり、タダラフィルの効き目が弱まるにつれて副作用も次第におさまってきます。タダラフィルを初めて飲んだ時に、薬の作用に体が慣れずに副作用が出やすくなることもありますが、慣れてくるにつれて軽減されていきます。

副作用の対策

シアリスジェネリックを服用して副作用の症状が気になる場合は、頭痛であれば頭痛薬、鼻づまりであれば鼻炎薬といった具合に、頓服薬と一緒に飲むのが有効です。これらの頓服薬はいずれも、タダラフィルと互いに作用が影響しあうことはないので、安心して併用できます。

特に気を付けるべき副作用

シアリスジェネリックで気を付けるべき副作用として、ごくまれに勃起が4時間以上にわたって治まらない場合があります。この場合は持続勃起症を発症している可能性があり、放置すると陰茎が重い損傷を受けて半永久的な勃起不全に至る恐れがあります。勃起が長時間にわたって治まらない場合は、できるだけ早くお近くの病院を受診してください。

シアリスジェネリックの飲み方

シアリスジェネリックの飲み方は先発薬シアリスと変わりません。基本的な用法・用量として、1回20mgを水またはぬるま湯で飲みます。服用のタイミングは性交の3時間前までで、服用回数は1日1回、次の服用までに必ず24時間以上の間隔を空けましょう。

グレープフルーツジュース

シアリスジェネリックを水以外の飲料で飲む場合、注意すべき飲み合わせがグレープフルーツジュースです。これはグレープフルーツに多く含まれるフラノマクリンと呼ばれる成分が、タダラフィルの作用を強めてしまうためです。副作用が強く出てしまうリスクがあるので、シアリスジェネリックを飲む際にはグレープフルーツジュースと一緒に飲まないようにしましょう。

お酒との飲み合わせ

シアリスジェネリックを飲むにあたり、気になるのがお酒との飲み合わせでしょう。アルコールは多くの医薬品と相互作用(互いに作用を強めあってしまう事)を起こすことが知られており、併用してはいけない薬が多くあります。

ではシアリスジェネリックの場合もダメかと言うと、適量であれば大丈夫です。少量のアルコールはむしろ効果的であり、ほろ酔い程度であればリラックス効果を発揮して性交前の緊張をほぐすことができます。ただし適量を超えると話は別です。アルコールが回ってくると、脳の神経が次第に麻痺してきて、性劇刺激が伝わりにくくなります。なかなか性的興奮状態に達することができなくなるので、結果的に勃起力が低下します。

また、アルコールとの相互作用により、低血圧気味の人は副作用が強く出やすくなり、お酒に弱い人は酔いが回りやすくなります。
人によっては副作用でめめいやふらつきが起こったり、泥酔状態になって性交どころではなくなってしまいます。

シアリスジェネリックをお酒と一緒に飲む場合は、くれぐれも飲酒量に気を付けてください。

シアリスジェネリックを使用できない人

次に該当する人はシアリスジェネリックの使用が禁忌となりますのでお控えください。

  • 狭心症の薬を飲んでいる人
  • 不整脈の薬を飲んでいる人
  • 肺動脈性肺高血圧症の薬を飲んでいる人
  • 過去にシアリスやタダシップなどのタダラフィル製剤を飲んで過敏症を起こしたことがある人
  • 心臓に障害があり、セックスをするのにリスクをともなう人
  • 不安定狭心症の人や性交中に狭心症を起こしたことがある人
  • 肝臓に重い障害がある人
  • 最近 3 ヶ月以内に心筋梗塞をおこしたことがある人
  • 最近 6 ヵ月以内に脳梗塞、脳出血をおこしたことがある人
  • 網膜色素変性症の人

シアリスジェネリックを慎重に使用すべき人

次に該当する人は、シアリスジェネリックを使用する前に、かかりつけの医師や薬剤師に必ず相談をしてください。

  • 陰茎に何らかの欠陥(屈曲、陰茎の繊維化、ペイロニー病など)がある人
  • 血液の病気(鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病など)のある人
  • 他の勃起薬を飲んでいる人
  • 出血性疾患または消化性潰瘍のある人
  • 65歳以上の高齢者