レビトラを通販で購入

レビトラはバイアグラに続いて登場した、2つめのED治療薬です。バイアグラの弱点だった「食事の影響」が改善され、「飲む前に軽食ができるED治療薬」として再び脚光を浴びた勃起薬です。レビトラのもう一つの特長として、バイアグラよりも即効性があるという点があります。最短15分で効き目が出はじめ、30~40分でギンギンの勃起力が発揮されます。突然のチャンス等、すぐにアソコをスタンバイしたい時に頼もしい薬です。

レビトラはバイアグラと同じ作用のあるPDE5阻害薬ですので、注意点や副作用もバイアグラと同様にあります。レビトラの服用は用法・用量を守って正しくお使いください。

レビトラは処方薬として病院やクリニックで処方してもらうほか、インターネット通販で個人輸入というかたちでも購入できます。レビトラのようなED治療の先発薬は偽物のリスクもありますので、通販での購入は信頼できる代行サービスを選びましょう。

レビトラを購入できる通販サイトは?

レビトラはED外来のある病院や専門のクリニックなどで購入できますが、インターネット通販でも購入できます。この場合は楽天やAmazonのような日本国内の通販サービスではなく、医薬品の個人輸入代行サービスを利用します。

個人輸入代行サービスって?

個人輸入代行サービスは、海外の製薬会社からの買い付けや通関など、薬を個人輸入する一連の手続きを全て引き受けてくれる便利なサービスです。
見た目は国内の通販サイトと変わらず、インターネット上での決済も全く同じ手順ですので、通販と何ら変わらない手軽さで薬の個人輸入ができます。
海外発送となり、税関を問題なく通過した後に国内で配送されるので、配達までに一定の期間がかかります。国際情勢などで配送が遅れることもあるため、代行サービスを利用する際には必ず日本語で問い合わせが出来るサービスを選びましょう。

レビトラの偽物はある?見分け方は?

残念ながら、レビトラはインターネット通販で多くの偽物や粗悪品が出回っています。中国などの衛生環境が劣悪な工場で作られた偽造品は、何が混入されているか分かったものではありません。

それでも見た目は本物と見分けがつかないほど精巧に出来ていますので、うっかり飲んでしまうと思わぬ健康被害に発展する事も。

レビトラの見分け方ですが、最も簡単なのは成分含量です。日本で認可されているレビトラは5mg、10mg、20mgの3種類であり、これ以外の成分含量であれば偽物ということになります。偽物で多いのは100mgのレビトラです。
また、本来は錠剤タイプしかないレビトラですが、カプセルとして販売されているのも散見されるようで、これも間違いなく偽物です。

信頼できる個人輸入代行サービスは?

レビトラの個人輸入は上記の通り、偽物や粗悪品などのリスクが高いことが知られており、販売元のバイエル社でも注意を促しています。

インターネットには数多くの個人輸入代行サービスがあり、一見しただけでは良し悪しの判別がつきません。

そんな中、当サイトで紹介している個人輸入代行サービスは「あんしん通販マート」です。あんしん通販マートをお勧めする理由は以下の2点です。

  • 特商法表記を漏れなく明記
  • 透明度の高い成分鑑定書

特商法表記

明確な見分け方としてまず第一に、特商法表記の有無があります。これはインターネット上でお店を開くならば必ず明記しなければならない情報であり、消費者保護法という法律によって定められたいくつかの情報を開示することが義務付けられています。
必須事項がきちんと書かれていないサイトは法律が守れていないので信頼度は下がりますし、特商法表記そのものが無いようなサイトなどは論外です。

成分鑑定書

海外の薬を個人輸入する上でもう一つ重要なのが、運営元が依頼した成分鑑定書の有無です。これが明記されていなければ、取り扱っている薬が本物である事を証明できないサイトと言えます。
成分鑑定書が載せてあっても、重要な部分(主に依頼主の欄)が塗りつぶされていたりボカシが加えられているサイトも多く見受けられます。このような成分鑑定書は、そのサイトの運営元が依頼したものではない可能性がありますので、やはり透明度は下がります。

当サイトで紹介しているあんしん通販マートは、特商法表記の必要事項および手を加えられていないPDFファイル形式の成分鑑定書を明示しており、信頼できる個人輸入代行サービスであると判断できます。

レビトラを購入する

あんしん通販マートで販売されているレビトラは、10mgおよび20mgの2タイプあります。
どちらも日本で認可されている成分含量ですので、問題なく使用できます。
効き目や副作用の出方に応じて、ご自身に最適な量を選びましょう。

こちらはあんしん通販マートで取り扱っているレビトラ10mgです。 バルデナフィルを10mg含んだ錠剤が1箱に4錠入っており、価格は5,980円(1錠あたり1,495円)となります。
まとめて購入すると割引となり、最大7箱で34,740円(1錠あたり1,240円)まで値下がりします。

こちらはあんしん通販マートで取り扱っているレビトラ20mgです。バルデナフィルを20mg含んだ錠剤が1箱に4錠入っており、価格は7,180円(1錠あたり1,795円)となります。
まとめて購入すると割引となり、最大7箱で41,711円(1錠あたり1,489円)まで値下がりします。

レビトラに関する口コミ・評判

ここでは、インターネット上で投稿されているレビトラの口コミ・評判を色々と集めて紹介します。レビトラのようなED治療薬は、偽造品や粗悪品が多数出回っており、レビトラの製薬会社であるバイエル社も注意を喚起しています。レビトラを通販で購入する前に口コミ・評判を確認し、信頼できる販売サイトを選ぶようにしましょう。

レビトラの悪い評価

  • 期待外れでした。知人から「レビトラが良い」という口コミで買ってはみたものの、勃起はいつも通りだし頭痛くなるしで、何一ついい事なかったです。もう買いません。
  • 食事の影響を受けないって話につられて買ってみたけど、食後に飲んだら効かなくなった。っていうか空腹時に飲んでも大して効かないので、自分には向いていないのか?他の薬は飲んでいないので試してみるけど。
  • レビトラ20mgを通販で購入。とりあえず1錠飲んでみると、頭がガンガン痛くなって心臓がバクバクして、死ぬかと思った。もう勃起云々どころの騒ぎではなかったぞ。10mgに減らしたら何とか気にならないぐらいにはなったけど、やっぱり勃起しなかったぞ。買って損した。
  • 即効性に期待して購入しました。デートの時に、いい感じになってきてこれはそろそろタイミングかな?と思って飲んだんですが、いざホテルでことを起こす段階になっても効き目らしい感じはナシ。アレ?って焦ってしまって結局その日は勃たずじまい…。お蔭で勃起薬に対してもトラウマができてしまいました…><

レビトラの良い評価

  • やっぱり即効性はコレだね!空腹時に飲めば、他の薬よりも明確に早く効いてくるのがわかる。何というか、強いお酒を飲んだ時みたいな感覚の火照りが来て、ソノ気になると一気にギンギンになる。酒好きだからかも知れないけど、この感覚はクセになりそう!
  •  バイアグラに比べると、副作用が少ないので助かっています。いくら勃起がギンギンでも、頭が痛いわ気持ち悪いわで集中できなかったので、バイアグラやめてレビトラに変えます!効き目もレビトラで全然イケます。
  • ED治療薬、3つとも試してみたけど、レビトラが一番いい!たぶん自分的にはバイアグラより勃ちがいいし、食べた後に飲んでも大丈夫だし、副作用も軽いし言うことナシです。もちろん他の2つもそれなりに良さはあったけども、総合的にはレビトラがナンバーワンですね。
  • 近ごろ息子がイマイチ元気なかったもので、物は試しと飲んでみたらコリャ凄い!何だか自分の意思と関係なく、別の生き物のごとくグイグイそそり立つ!勃起薬ってキョーレツだ!しかも、息子に血液がドクドク流れ込むと、感度も上がる!ビンビンに硬くなるわ、キモチ良さも上がるわで、ハッスルしてしまった!さらにさらに、イッた後もまだパワー持続!(あ、でも精力つけといた方がいいかも)3回戦なんて何十年ぶりだろう。次は精力剤と一緒に飲んで、さらなる境地へチャレンジするぞー!

レビトラとは

レビトラは、バルデナフィルを主成分として含む勃起薬です。レビトラの販売元は世界的に有名な大手製薬会社であるバイエル薬品です。レビトラは日本国内で2004年に発売され、バイアグラに続いて登場したED治療薬です。

レビトラはバルデナフィルの含有量によって5mg、10mg、20mgの3規格が販売されています。バイアグラと違って新薬の特許が切れていないため、病院やクリニックで処方されるのは先発薬のレビトラのみです。

飲む前に軽く食べる程度(目安として700kcal以内)なら、効き目に影響しない利便性のあるED治療薬として、注目を集めたのがレビトラです。

お腹を空かせなければ飲めない…というバイアグラに比べて、我慢しなくても良くなったのですから、食べることが好きな人にとっては正に助け船ですね!

バイアグラは先発薬の特許が切れているので日本国内の製薬会社から多くのジェネリック医薬品が販売されていますが、まだ特許が切れていないレビトラはジェネリック医薬品がなく先発薬のみ販売されています。

レビトラは現在、日本国内で入手困難!?

レビトラは2020年2月現在、日本国内での処方において品薄状態が続いています。販売元のバイエル薬品によると海外の工場でレビトラの生産が遅延しており、日本国内での在庫が無くなり次第供給がストップするとのことです。この通達は2019年3月に発表され、現在も供給再開の目途は立っていない模様です。

レビトラは最速で効くED治療薬!

レビトラはED治療薬の中でも、特に即効性が優れた薬です。飲んでからおよそ15分ほどで効き目が出てきます。持続時間においても8~10時間(10mgの場合は4~5時間)と、バイアグラよりも長持ちするのがメリットです。
バイアグラで期待通りの効果が出なかった方や、糖尿病・前立腺ガンの治療後の方でも効果が出たという報告があります。

レビトラの勃起力は、バイアグラに比べてやや劣りますが、それでも勃起薬ならではのパワフルな勃起が可能です。勃起薬の効き目は人によって個人差が出るため、バイアグラよりもレビトラの方が効くという人もいます。

レビトラの効果を裏付ける臨床データ

レビトラは日本国内で開発された際に、日本人を対象とした臨床試験が行われました。

臨床試験ではまずEDを発症している被験者に対してレビトラの主成分バルデナフィルが投与され、投与前と投与後にそれぞれ、勃起機能に関するアンケートに回答してもらいました。アンケート内容は以下の2つです。

  • ここ4週間で、性交を試みたさい、挿入に成功した割合(10回中)
  • ここ4週間で、性交を行ったさい、勃起が持続した割合(10回中)

試験の結果、挿入に成功した割合においては投与前が平均3~5回だったのに対し、投与後には平均7~9回以上となりました。勃起が持続した回数においては投与前が平均1回以下~3回だったのに対し、投与後には平均7~9回以上となりました。

また、IIEF勃起機能ドメインスコアと呼ばれる国際基準の勃起機能チェックシートでスコアの採点も行われました。同スコアは以下の5つのアンケートに対して、それぞれ5段階で自己評価するというものです。

  • 勃起してそれを維持する自信はどの位あったか
  • 性的刺激を受けた勃起した時、どの位の割合で挿入できる硬さになったか
  • 性交時、挿入してから、どの位の割合で勃起を維持できたか
  • 性交時、挿入してから性交を終了するまで勃起を維持するのはどの位困難だったか
  • 性交を試みた時、どの位の割合で成功に満足できたか

試験の結果、同スコアにおいて投与前の平均点数が13.9(軽度~中等度のED)だったのに対し、投与後には平均22.9(正常)となりました。

これらの臨床試験はプラセボ(薬効成分を含まない偽薬)を投与した被験者と比較され、いずれもプラセボより有意な改善が見られました。日本人に対するレビトラの効き目は、上記の臨床データによって実証されました。

レビトラの副作用は頭痛・ほてり・鼻づまり

レビトラはバイアグラの欠点を改善した非常に優れたED治療薬ですが、副作用においてはバイアグラ同様に起こり得ます。これはバイアグラと同じ作用の薬であるため、血管が拡がることで頭痛やほてり、鼻づまりを始めとした症状がでるのです。
血管拡張作用が心臓付近の血管であれば動悸や胸の痛みとなり、胃腸付近であれば吐き気や腹痛、下痢などを引き起こします。筋肉付近で血管が広がると、筋肉の神経が圧迫されて筋肉痛となります。

どのような形で発症するかは個人差がありますが、頭痛・ほてり・鼻づまりが最も起こりやすい副作用です。

レビトラの副作用は一時的なもので、薬の効き目が無くなると同時に自然と解消されていきます。また、初めてレビトラを飲む時などは、薬の成分に慣れずに副作用が出やすくなりますが、これも時間の経過とともに軽減されます。

もし副作用が気になるのであれば、頭痛薬や鼻炎薬などの薬を一緒に飲んでも問題ありませんので、これらの薬で症状を軽減させれば解決します。

レビトラを正しく使うための用法・用量

レビトラの正しい用法・用量は1日1回、20mgをセックスの1時間前に飲みます。効き目が出過ぎた場合は半錠に割って飲んでも大丈夫です。ただし効き目が無い場合に2錠飲むといった事はやめましょう。

ED治療薬は人によって効き目の有無に個人差があり、効き目の出ない人が無暗に大量摂取すると副作用のリスクが高まります。レビトラは1日1錠20mgを超えないようにしましょう。

グレープフルーツジュースに注意

レビトラで注意すべき飲み合わせはグレープフルーツジュースです。水以外の飲料と一緒に飲むこと自体は問題ありませんが、グレープフルーツにはレビトラの作用を強めるフラノマクリンという物質が多量に含まれているため、一緒に飲むのは禁忌です。

お酒との飲み合わせ

レビトラとお酒の飲み合わせに関しては、適量の飲酒であれば問題ありません。ほどよい量のお酒はリラックス状態にして体の血行をよくし、薬の即効性が高まるメリットがあります。
ただし泥酔するまで飲んでしまうと、勃起能力が低下する上にセックスどころではなくなってしまいます。レビトラを飲む場合、というよりもセックスをする前には、お酒はほどほどに控えましょう。

性的興奮がなければ勃起しません

レビトラは性欲増進剤や催淫剤のような効果はありません。レビトラで効き目が実感できるのは、性的興奮時の勃起力アップのみです。レビトラを飲んだだけで性欲が上がったり淫らな気分になるというような効果はありません。
レビトラの勃起力は、薬の効き目がなくなると自然に元通りになりますので、勃起しっぱなしになるというような心配はいりません。

ただしごくまれに、副作用として持続勃起症を発症する場合があります。万一レビトラを使用して勃起が連続して4時間以上続いた場合は持続勃起症の可能性があります。
持続勃起症は陰茎に損傷を与えて勃起不全の原因となりますので、前述のような症状が出たら速やかに病院を受診してください。

レビトラを飲んではいけない人

次に当てはまる人はレビトラを使用できません。

  • 狭心症の薬を飲んでいる人
  • 不整脈の薬を飲んでいる人
  • 先天性のQT延長がある人
  • 抗ウイルス薬を飲んでいる人
  • 抗真菌薬のイトリゾールを飲んでいる人
  • 肺高血圧症治療薬のアデムパスを飲んでいる人
  • 肺動脈性肺高血圧症の薬を飲んでいる人
  • 過去にレビトラなどのバルデナフィル製剤を飲んで過敏症を起こしたことがある人
  • 心臓に障害があり、セックスをするのにリスクをともなう人
  • 肝臓に重い障害がある人
  • 腎臓障害で血液透析が必要な人
  • 低血圧の人
  • 治療を受けていない高血圧の人
  • 不安定狭心症の人
  • 最近 6 ヵ月以内に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞をおこしたことがある人
  • 網膜色素変性症の人

レビトラの使用に注意が必要な人

次に当てはまる人はレビトラを使用する前に、かかりつけの医師や薬剤師に必ず相談してください。

  • 陰茎に何らかの欠陥(屈曲、陰茎の繊維化、ペイロニー病など)がある人
  • 血液の病気(鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病など)のある人
  • PDE5阻害薬もしくは他の勃起薬を飲んでいる人
  • 出血性疾患または消化性潰瘍のある人
  • 65歳以上の高齢者
  • 肝臓に中等度の障害のある人